災害支援「3本の矢」で、大規模災害に備えた取り組みを推進します。

長野県社会福祉協議会では、災害時住民支えあいマップや災害ボランティア活動支援事業を通して、災害ボランティア・福祉支援に取り組んでまいりました。
 今後、ますます大規模災害のリスクが高まっていると言われる中、多様な関係者と協働しながら、次の3つの事業を中心に安心・安全の地域づくりに取り組んでまいります。

06-3本の矢.gif